加賀市事業者応援給付金

更新日: 2020年5月14日
印刷

新型コロナウイルス感染症の影響等により売り上げが減少している市内事業者に対し、一律10万円の給付金を支給します。

【本給付金の問合せ先】
 加賀市役所「事業者応援給付金担当」
 TEL:0761-76-5230
 
メール:kigyou@city.kaga.lg.jp


対象者

次の要件を全て満たす者とします
1.加賀市内に住所を有する個人事業主(全業種、事業所が市外であっても可) 又は
  加賀市内で商業店舗を経営する個人事業主(住所が市外であっても可) 又は
  加賀市に法人市民税を納付している中小企業者であること
2.令和元年以前から同一の事業を営み、当該事業収入を主たる収入としていること
3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年1月から6月の間において売上高が前年同月比(※)で3割以上減少した月があること
  ※白色申告者又は令和元年中に開業した者等は前年月平均比でも可とします
   その他前年との単純比較が困難な場合はご相談ください

 令和元年の確定申告を行っていない方や法人事業概況説明書を提出していない法人、令和2年に開業した方、事業収入により生計を立てていると認められない方等は対象外となります。

ただし、次に掲げる者は上記の要件を満たしても本給付金の対象外となりますのでご注意ください
1.次のイ~ハのいずれかの給付金等を受けた者又は受ける予定である者
 イ.石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金
 ロ.加賀市飲食店感染拡大防止協力金
 ハ.加賀市宿泊施設緊急支援事業交付金
 ※国の持続化給付金(法人最大200万円、個人最大100万円)との併給は可能です
2.性風俗関連特殊営業又は当該営業にかかる接客業務受託営業を行う事業者
3.宗教上の組織若しくは団体
4.暴力団、暴力団員そのた反社会的勢力及びそれらと関係のある者
5.事業を継続する意思が無い者


給付金の額

1事業者につき10万円


提出書類

1.交付申請書 ・ワード様式 (52kbyte)doc ・PDF様式 (143kbyte)pdf ・記入例 (201kbyte)pdf
2.令和2年における対象月の売上高等が確認できる書類(売上台帳等)
3.令和元年分の確定申告書又は法人事業概況説明書の写し(※対象の売上の箇所にマーカー、赤丸等をつけること)
4.本人確認書類(個人は運転免許証又はマイナンバーカード等の写し、法人は登記事項証明書の写し)
5.振込先の通帳又はキャッシュカードの写し(振込先情報がわかる箇所)
※2及び3については、対象月の売上が30%以上減少している実績が記載されたセーフティネット保証又は危機関連保証の認定書の写しに代えることができます

なお、市役所における密集・密接を回避するため、原則として郵送での提出をお願いいたします。
【送付先】〒922-8622 加賀市大聖寺南町ニ41番地 加賀市役所「事業者応援給付金担当」
【申請期間】令和2年5月15日~令和2年8月31日(消印有効)
【問合せ電話番号】0761-76-5230

【メールアドレス】kigyou@city.kaga.lg.jp

お問い合わせ
商工振興課商工労働係
電話番号: 0761-72-7940
FAX番号: 0761-72-7991
E-mail: shoukou@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】