サイトマップアクセスお問い合わせ
大中小
Foreign Language

加賀市

ホーム

現在位置:HOMEの中の生活・環境の中のごみ・生活環境の中のごみ・リサイクルからスプレー缶やカセット式ガスボンベの出し方について

スプレー缶やカセット式ガスボンベの出し方について

更新日: 2019年1月8日
印刷
 平成30年12月16日、札幌市で除菌消臭剤のスプレー缶のガス抜きを建物内で行っていたことが原因とみられる

爆発・火災事故が発生しました。

 市民の皆さんには、次のことに注意して、スプレー缶等をごみステーションに出していただくようお願いしま

す。


1 中身を使い切る

 缶を手で振って中身の有無を確認してください。
 
 「シャカシャカ」「チャプチャプ」など音がしたら、まだ中身が残っていますので必ず使い切りましょう。
 
 音がしなくても、まだ中身やガスが残っている場合があります。風通しの良い屋外で「ガス抜きキャップ」を

使って出し切ってください。

 ※「ガス抜きキャップ」がない場合は、スプレーボタンを押して完全に出し切ってください。

 この際、新聞紙に吹き付けるなどして、周囲へ中身が飛び散らないよう十分注意してください。

 
2.屋外で穴をあける

 中身が残ったままで穴をあけると、噴出するなど危険ですので、必ず、中身を出し切ってから

風通しの良い屋外で作業を行ってください。。

 
3.「有害ごみ」の日に出す

 有害ごみの日に、集積所にあるカゴに入れて出してください。 

【関連情報】

一般社団法人 日本エアゾール協会 「ガス抜きキャップ」について(外部リンク)
お問い合わせ
生活安全課生活安全係
電話番号: 0761-72-7885
FAX番号: 0761-72-7990
E-mail: seikatsuanzen@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】