防災行政無線について

更新日: 2019年7月24日
印刷

防災行政無線(屋外拡声スピーカー)とは


 小中学校や公民館の敷地内等に大型スピーカーを設置し、災害時や国民保護事案の発生時にサイレンの吹鳴と音声放送により危険を知らせるものです。
 市内全域にサイレン音等が伝わるよう、合計78か所に整備しました。
 
■参考
屋外拡声スピーカー設置個所一覧
(PDFファイル)

 

参考画像

  
一般型(公民館前、公園等)
       
スリムスピーカー型ストレートホーン型


建物設置型(学校、市役所等)                       
       
スリムスピーカー型ストレートホーン型


放送について

放送内容について


 サイレン音の後、具体的な音声放送を行うことで、重要度の高い防災情報等を市内に伝達します。
 放送するタイミングとサイレン音については、次のとおりです。


種別吹鳴等の種別場所  
サイレン吹鳴等サイレン音等試聴音声放送
(合成音又は職員によるアナウンス)
災害地震緊急地震速報緊急地震速報チャイム音を1回鳴らすWAVファイル(放送文)
緊急地震速報。大地震です。大地震です。
市内全域
津波
津波注意報
高音で吹鳴
(吹鳴10秒、休止2秒を2回繰り返す)
WAVファイル(放送文)
津波注意報が発表されました。海岸付近の方は注意してください。
左記のサイレン吹鳴及び音声放送を5分間繰り返す沿岸地域(23町)
津波警報発表時高音で吹鳴
(吹鳴5秒、休止6秒を2回繰り返す)
WAVファイル(放送文)
津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。


大津波警報発表時 
高音で吹鳴
(吹鳴3秒、休止2秒を3回繰り返す)
WAVファイル(放送文)
大津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。
洪水・土砂災害等避難準備・高齢者等避難開始チャイム音を2回繰り返すWAVファイル(例)
警戒レベル3、避難準備・高齢者等避難開始情報を発令しました。移動に時間を要する人は、早めに避難を開始して下さい。
対象とする地域
避難勧告チャイム音を2回繰り返すWAVファイル(例)
警戒レベル4、避難勧告を発令しました。避難所へ避難してください。
避難指示(緊急)低音で吹鳴
(吹鳴30秒、休止2秒を繰り返す)
WAVファイル(例)
警戒レベル4、避難指示(緊急)を発令しました。直ちに避難所へ避難してください。
国民保護事案武力攻撃事態等
(弾道ミサイル攻撃、大規模テロ等)
14秒吹鳴、5秒休止を繰り返すWAVファイル(放送文)
弾道ミサイル発射情報。当該地域に着弾する可能性があります。
市内全域
その他防災訓練市総合防災訓練、地区防災訓練等低音で吹鳴
(吹鳴30秒、休止2秒を繰り返す)
WAVファイル(例)
訓練、訓練、只今から防災訓練を始めます。
対象とする地域
Jアラート全国一斉試験Jアラート(全国瞬時警報システム)全国一斉情報伝達試験チャイム音を1回鳴らすWAVファイル(放送文)
これは、Jアラートのテストです。(3回)
こちらは加賀市です。
市内全域
防犯関係市内で重大な犯罪の発生時チャイム音を1回鳴らすWAVファイル内容により異なります。対象とする地域
獣害関係市内で熊、猪、猿の出没時チャイム音を1回鳴らすWAVファイル内容により異なります。対象とする地域
定時放送毎月第1日曜日、午後6時に「夕焼け小焼け」のメロディが流れます。
※令和元年9月から運用を開始します。
WAVファイル市内全域



放送内容の確認方法について


 放送内容が聞き取れなかった場合や、再確認をしたい場合については次の方法により確認することができます。


確認方法

 「加賀市防災メール」登録をする。 
 ※ 放送内容と同内容のメールや、気象警報などの防災情報に関するメールを送信します。
 
2
 市ホームページのトップページに表示されている「防災情報」を確認する。
 ※ 「加賀市防災メール」の内容が掲載されます。


 ケーブルテレビのアイリスチャンネルにテロップ表示されます。

お問い合わせ
防災対策課
電話番号: 0761-72-7891
FAX番号: 0761-72-6250
E-mail: bousaitaisaku@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】