新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について(令和4年度)

更新日:2022年06月01日

新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の令和4年中の収入が令和3年中より減少が見込まれる被保険者等で、次に該当する方は、申請により保険料が減免される場合があります。

1.新型コロナウイルス感染症により、その方の属する世帯の主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った方

2.新型コロナウイルス感染症の影響により、その方の属する世帯の主たる生計維持者の令和4年中の事業収入等(事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入)の減少が見込まれ、以下の3つの条件すべてに該当する世帯の方

(1)世帯の主たる生計維持者の事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が令和3年中の当該事業収入等の額の10分の3以上であること
(2)世帯の主たる生計維持者の令和3年中の合計所得金額が1,000万円以下であること
(3)世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の令和3年中の所得の合計額が400万円以下であること

減免申請をされる場合は、事前に加賀市役所保険年金課後期年金グループまでお問い合わせください。

申請方法、減免額の算定方法等、詳しくは以下のリンク先をご参照ください。
(石川県後期高齢者医療広域連合のホームページへ移動します。)

申請期限

令和5年3月31日

申請窓口

市役所1階保険年金課窓口

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課後期年金グループ

電話番号:0761-72-7867 ファクス番号:0761-72-7797

メールフォームによるお問い合わせ