出産費資金の貸付

更新日: 2014年7月7日
印刷

加賀市国民健康保険の被保険者が出産のための費用が事前に必要なときは、出産費資金(無利子)を世帯主の方にお貸しします。貸付金は出産育児一時金支給見込額の範囲内(貸付限度額は42万円)です。返済は出産後に支給される「出産育児一時金」から精算します。

対象者

  1. 出産予定日まで1か月以内の人
  2. 妊娠4か月以上で、医療機関から請求を受け、またはその費用を支払った人で一時的に資金の調達が困難な人

※社会保険の本人だった人が国民健康保険に変わって6か月以内に出産する場合は、「出産育児一時金」は社会保険から支給されることになるので、国民健康保険の「出産費資金貸付制度」・「出産育児一時金」を受け取ることはできません。

申請に必要なもの

  • 妊娠期間のわかるもの(母子手帳など)
  • 認印
  • 加賀市国民健康保険被保険者証
  • 世帯主の預金通帳または口座番号のわかるもの
  • 出産費用が記載された請求書または領収書

申請窓口

  • 市民部保険年金課(市民窓口9~11番)

関連リンク

お問い合わせ
保険年金課国保係
電話番号: 0761-72-7860
FAX番号: 0761-72-7797
E-mail: nenkin@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】