北陸新幹線の概要と加賀市内ルート

更新日: 2017年4月1日
印刷

北陸新幹線

北陸新幹線は、東京から北回りで大阪までを結ぶ約700kmの路線です。
整備新幹線の1つで、高崎・長野間は平成9年10月から、長野・金沢間は平成27年3月から営業運転が開始されています。
金沢以西については、金沢・敦賀間は平成24年6月29日に認可され、平成34年度(2022年度)末の開業を目指し建設工事が進められています。
敦賀以西についても、平成29年3月15日に小浜、京都、松井山手駅付近を経由して新大阪駅につながるルートが採用され、
平成43年度(2031年度)の着工、平成58年度(2046年度)の開業を予定しています。
北陸新幹線が東海道新幹線と直結することにより、関東・北陸・近畿・中京・東海を環状に結ぶ高速交通ネットワークが形成されることから、着工時期の前倒しや工期短縮など、大阪までの一日も早い全線整備を求めていきます。

概要

整備区間  東京~大阪 約700km (東京~高崎間は上越新幹線と共用)
最高速度  260km/h
所要時間  加賀温泉~東京 約3時間 (現行 約4時間、航空機利用 約3時間)
 加賀温泉~大阪 約1時間 (現行 約2時間20分)

東京金沢間は営業中、金沢敦賀間は2023年春頃開業予定となっている

経緯

昭和48年11月 整備計画決定
昭和60年12月 高崎~小松間の工事実施計画認可申請
平成元年8月 高崎~軽井沢間着工(フル規格)
平成3年9月 軽井沢~長野間着工(フル規格)
平成4年8月 金沢~石動間着工(スーパー特急方式)
平成5年10月 糸魚川~魚津間着工(スーパー特急方式、平成13年5月にフル規格に変更)
平成8年3月 小松~南越間の工事実施計画認可申請
平成9年10月 高崎~長野間開業(フル規格)
平成10年3月 長野~上越間着工(フル規格)
平成13年5月 上越~富山間着工(フル規格)
平成17年6月 富山~金沢間、福井駅部着工(フル規格)
平成17年12月 南越~敦賀間の工事実施計画認可申請
平成18年4月 金沢~白山総合車両基地間着工
平成24年6月 金沢(白山総合車両基地)~敦賀間着工認可
平成27年3月14日 金沢開業
平成28年12月14日 敦賀~小浜~京都ルートを採用
平成29年3月15日 京都~松井山手駅付近~新大阪ルートを採用

市内ルート

加賀市内の新幹線ルート(中心線測量図【縮尺2500分の1】)を
新幹線対策室にて無料で閲覧できます。
(コピーは有料)

北陸新幹線加賀市内ルート平面図

お問い合わせ
新幹線対策室
電話番号: 0761-72-7967
FAX番号: 0761-72-7212
E-mail: shinkansen@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】