スマホアプリやクレジットカードで納付ができます

更新日:2020年10月15日

 スマートフォン・タブレット端末のカメラ機能を利用して、納付書に印刷されているバーコードを読み取ることで、下記の手段で納付ができます。ご自宅や外出先などでも簡単に納付ができますので、ぜひご利用ください。

コンビニ等店頭でご利用する方法ではありません

スマホアプリで納付する

PayB

ペイビーホームページへのリンク

使用方法など詳細については、PayBホームページをご覧ください。

PayPay

ペイペイホームページへのリンク

使用方法など詳細については、PayPayホームページをご覧ください。

LINE Pay

ラインペイリンク先

使用方法など詳細については、LINEPayホームページ内「請求書支払い」の欄をご覧ください。

支払秘書

使用方法など詳細については、支払秘書ホームページをご覧ください。

対象税料目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険料
  • 上下水道料金

注意事項

  • 市から領収証書は発行しません。
  • 領収証書が必要な場合は、窓口(金融機関、コンビニ)での支払いをお願いします。
  • 支払いの都度(納付書ごと)に手続きが必要です。
  • 納付金額が30万円を超える場合や、納付書の納期限が過ぎている場合、バーコードが印字されていない納付書の場合は、各種アプリでの支払いはできません。
  • 窓口での納税証明書が発行できるようになるまで、2週間ほどかかります。証明書がすぐに必要な人は窓口での支払いをお勧めします。特に、軽自動車税については、車検が間近の場合は納付書による支払いをお勧めします。
  • スマートフォン、タブレット端末のインターネット接続費用やパケット代は利用者の負担となります。

クレジットカードで納付する

クレジットカードを利用して納付することができます。

下記より加賀市クレジット納付サイトに移ります。使用方法など詳細については、当該サイト

をご覧ください。

クレジット納付サイトへのリンク

対象税料目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険料

上下水道料金はご利用できません。

利用できるクレジットカード

下記ロゴの記載されたクレジットカードが必要です。

クレジットカードのロゴ
  • Visa(ビザカード)
  • Master(マスターカード)
  • JCB(ジェイシービーカード)
  • American Express(アメリカンエクスプレスカード)
  • Diners Club(ダイナースクラブカード)

システム利用料について

クレジット支払いには、下記のシステム利用料が掛かります。

システム利用料

納付金額

システム利用料
(税抜)

1~10,000円

50円

10,001円~20,000円

150円

20,001円~30,000円

250円

30,001円~40,000円

350円

40,001円~50,000円

450円

以降納付金額が、 10,000円増えるごとに、 100円(税抜き)加算されます。

注意事項

  • 市から領収証書は発行しません。
  • 領収証書が必要な場合は、窓口(金融機関、コンビニ)での支払いをお願いします。
  • 支払いの都度(納付書ごと)に手続きが必要です。
  • 納付金額が30万円を超える場合や、納付書の納期限が過ぎている場合、バーコードが印字されていない納付書の場合は、クレジットカードでの支払いはできません。
  • 窓口での納税証明書が発行できるようになるまで、2週間ほどかかります。証明書がすぐに必要な人は窓口での支払いをお勧めします。特に、軽自動車税については、車検が間近の場合は納付書による支払いをお勧めします。
  • スマートフォン、タブレット端末のインターネット接続費用やパケット代は利用者の負担となります。
  • 重複納付など理由の如何を問わず、納付の際に負担されたシステム利用料はお返しできません。

この記事に関するお問い合わせ先

税料金課税料制係

電話番号:0761-72-7814 ファクス番号:0761-72-7990

メールフォームによるお問い合わせ