医療と介護の両方のサービス利用世帯の負担を軽減する制度が始まりました

更新日:2020年10月15日

高額医療・高額介護合算療養費制度

対象

国民健康保険同士など同じ医療保険の世帯内で、医療保険と介護保険の両方で自己負担があった世帯

内容

同じ医療保険の世帯内で、医療と介護の両方を合わせた自己負担額が、決められた限度額を超えた場合、申請すると超えた分が支給され、負担が軽くなる制度です。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課長寿介護グループ

電話番号:0761-72-7853 ファクス番号:0761-72-1665

メールフォームによるお問い合わせ