「加賀市」「xID」「LayerX」による、市政策に関する電子投票実現に向けた連携協定を締結しました

更新日:2020年12月03日

~ 全国に先駆け、ブロックチェーンとデジタルIDを活用した安全かつ利便性が高い電子投票システム構築へ ~


 

 

次世代電子行政サービスを推進する加賀市と、デジタルID領域の知見を持ち、既に加賀市との連携を開始しているxID株式会社、ブロックチェーン領域の知見を持つ株式会社LayerXが連携することで、地方自治体において、デジタルID及びブロックチェーンの特長を活かし、一層のデジタル化推進を加速させ、市民にとって安全かつ利便性の高いデジタル社会を目指すため、「市の政策に関する電子投票実現に向けた連携協定」を締結しました。

連携事項

1.   ブロックチェーン及びデジタルIDの特長を生かした行政サービスの推進

2.   電子投票の実現に向けた共同研究及びシステム開発

3.   行政と地域の民間事業者等とのデータ連携の推進

4.   行政データ連携における高度なプライバシー保護対策の推進

今後の取組

・市の施策に関する電子投票の実現に向け、デジタルID及びブロックチェーン技術の特長を活かした電子投票(インターネット投票)実現の検討

日時

1 名 称 : 加賀市、xID、LayerX 市の政策に関する電子投票実現に向けた連携協定

2 日 時 : 令和2年12月3日(木曜日) 11時00分~

3 会 場 : 加賀市役所

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

スマートシティ課

電話番号:0761-72-7833 ファクス番号:0761-72-6250

メールフォームによるお問い合わせ