加賀市事業者応援給付金(第2弾)

更新日:2021年02月22日

概要

新型コロナウイルス感染症の影響等により売上が前年同月比で50%以上減少した市内事業者に対し、加賀市独自の給付金として一律10万円を支給します。

第1弾の事業者応援給付金を受給した人も申請できます。

対象者

次の要件を満たす者とします

1.市内に住所を有する個人事業主(全業種、事業所が市外であっても可)又は
市内で商業店舗を経営する個人事業主(住所が市外であっても可)又は
加賀市へ法人市民税を納付している中小企業者のいずれかであること
2.令和2年12月以前から同一の事業を営み、当該事業収入を主たる収入としていること
3.令和3年1月から3月までの間において、新型コロナウイルス感染症の影響等により、売上高が前年同月比(注)で5割以上減少した月があること
注:令和2年中に開業した者は開業以後の任意の1か月

対象外事由

次に掲げる者は上記要件を満たしても本給付金の対象外となります

1.加賀市飲食店緊急支援金 又は 加賀市宿泊施設緊急支援事業(第2弾)交付金を受けた者
※加賀市事業者応援給付金(第1弾)やその他の給付金・補助金との併給は可能です
2.事業を継続する意思が無い者、既に廃業した者
3.性風俗関連特殊営業又は当該営業にかかる接客業務受託営業を行う事業者
4.宗教上の組織若しくは団体
5.暴力団、暴力団員その他反社会的勢力及びそれらと関係のある者

必要書類

申請にあたっては、次の書類を揃えて、下記提出先までご送付ください

1.交付申請書(様式)
2.令和3年における対象月の売上高等が確認できる書類(売上台帳等)
3.令和2年の事業活動及び売上を証する書類
→個人:令和2年分の確定申告書の写し(第一表、第二表と「月別売上金額及び仕入金額※」)
※白色申告の場合は令和2年比較対象月の売上台帳
→法人:法人事業概況説明書の写し
4.振込先の通帳又はキャッシュカード等の写し(振込先情報がわかる箇所)
5.個人事業主の場合は、本人確認書類(運転免許証又はマイナンバーカードの写し)
注:必要に応じてその他の書類の提出を求める場合があります

申請様式

提出・問い合わせ先

〒922-8622 加賀市大聖寺南町ニ41番地 加賀市役所 商工振興課
電話番号:0761-72-7940 Eメール:shoukou@city.kaga.lg.jp
提出期限:令和3年7月30日金曜日 消印有効
押印は不要です。 Eメールに必要書類を添付して申請することが可能です。
市役所における密集を避けるため、郵送又はメールでの提出をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課商工労働係

電話番号:0761-72-7940 ファクス番号:0761-72-7991

メールフォームによるお問い合わせ