令和3年度加賀市スマートフォン教室開催およびマイナンバーカード対応スマートフォン購入助成のご案内

更新日:2021年05月25日

   加賀市では、先端技術やデータを活用し、様々な地域課題が解決され、市民の暮らしが便利で安心であるとともに産業も活性化している持続可能な都市を目指し、スマートシティを推進しています。

   スマートシティ推進の取組の一環として、マイナンバーカードを活用した電子申請などのデジタル行政サービスの普及を進めており、全世代間で情報格差が生じない、特に高齢者が取り残されないよう、高齢者を対象とした市主催及び市内協力店舗における『1.スマホ教室』を市民に広く提供し、さらに『2.マイナンバーカード対応スマートフォン購入助成』を実施します。

制度概要

※チラシ詳細はこちら(PDFファイル:1.3MB)をご覧ください

1.助成対象・助成要件

【助成対象者】

以下のすべてにチェックが入った方は、助成要件を満たすことでスマホ購入助成を受けることができます

□ 加賀市に住民票がある方
□ 昭和32年4月1日以前に生まれた方

(令和3年度中に65歳を迎える方、もしくは65歳になっている方)

□ マイナンバーカードを取得している、もしくは申請中である方
□ マイナンバーカード対応スマートフォン(※)を持っていない方

※地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が運用するポータルサイトにて、随時更新されている「マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧」ページ参照

https://www2.jpki.go.jp/prepare/pdf/nfclist.pdf

 

【助成要件】

□ 市の指定するスマホ教室を受講し、スマホ教室受講証明書を取得すること(令和3年6月1日以降発行)

□ 市の指定するスマホ教室を開催している市内事業者にて、マイナンバーカード対応スマートフォンを購入すること

 

※契約者名義、スマホ教室受講者、助成申請者、助成請求者は同一名義であることが必要です。

2. 助成金額・助成対象経費

助成金額

一人当たり 5,000円(上限)

※上記に記載がない項目については、スマホ購入助成専用ダイヤルへお問い合わせください。

※ポイント利用分、キャンペーンやクーポンによる値引き分などについては、対象外経費となります。

3. 対象期間

   令和3年6月1日~令和4年3月31日

   ※先着1,000名に達した時点で終了します。

   ※上記期間内に、スマホ教室の受講、スマホ購入、助成申請を行うことが必要です。

 

4. 助成を受けるための流れ

5. 市が指定するスマホ教室(令和3年6月1日現在)

6. 購入店舗

「5.市が指定するスマホ教室」を開催している2番~6番の店舗で購入してください。

それ以外の方法での購入は助成対象とはなりません。

7. 申請書類

以下の全ての書類を提出してください。

□ 申請者本人のマイナンバーカード表面の写し(顔写真のある面)
□ 領収明細もしくは契約書類一式     ※コピー可
   (購入した日、購入した物品の明細、支払い内訳、契約者の氏名、購入店舗の記載のあるもの)
□ スマホ教室受講証明書
 
※助成金申請はこちらから電子申請も可能です。
※契約者名義、スマホ教室受講者、助成申請者、助成請求者は同一名義であることが必要です。

8. 申請書提出先

〒922-0577

加賀市大聖寺八間道65番地 かが交流プラザさくら 3階

加賀市スマートシティ課 スマホ購入助成担当

お問い合わせ

スマホ購入助成専用ダイヤル

 070-3307-4144

スマホ教室専用ダイヤル

 080-3420-1212

(受付時間:平日 8時30分~17時00分)

関連資料

この記事に関するお問い合わせ先

スマートシティ課

電話番号:0761-72-7831 ファクス番号:0761-75-7369

メールフォームによるお問い合わせ