新型コロナウイルスワクチンについて

更新日:2021年09月13日

ワクチン接種について

加賀市コロナワクチンのチラシ・動画(最新)

◆加賀市コロナワクチンのチラシ・動画(アーカイブ)

広報かが令和3年7月臨時号(PDFファイル:455.1KB)

    英語版(PDFファイル:545.8KB) 

広報かが令和3年6月臨時号(PDFファイル:482.1KB)

    英語版(PDFファイル:582.1KB)

広報かが令和3年5月臨時号(PDFファイル:1.4MB)

    英語版(PDFファイル:1.1MB)

広報かが令和3年3月臨時号(PDFファイル:946.6KB)

    英語版 (ENGLISH)(PDFファイル:1.5MB)

【動画】加賀市新型コロナワクチン接種について

加賀市におけるコロナワクチン接種

新型コロナウイルス感染症の発症や重症化のリスクを抑え、社会全体で流行するのを防ぐため、コロナワクチン接種を行います。

『医療機関での接種』
市内の実施医療機関で接種

『集団接種会場での接種』 ※終了しました。

『高齢者施設の接種』 ※終了しました。

接種方法(個別接種)

接種までの流れ

 

接種会場(2021年9月10日時点での情報です)


接種会場(PDFファイル:196.3KB)

【住所地外接種】
やむを得ない事情で住民票住所地外での接種を希望される方は、以下の項目をご確認ください。

■住所地外接種の考え方
・基本的には、住民票住所地で接種を受けていただきます。やむを得ない事情がある場合、住所地外での接種も可能です。
詳しくは、こちら(PDFファイル:302KB)

住所地外接種届申請書(PDFファイル:73.4KB)
住所地外接種届について(コロナワクチンナビ)

 

携帯ショップにおけるワクチン接種のWeb予約のご案内

市内の携帯ショップでは、新型コロナウイルスワクチン接種のWeb予約のサポートを実施しています。サポートの内容は、Web予約の際の「入力支援」となります。実際の入力や予約の申し込みは、ワクチン接種希望者ご本人に行っていただきます。
オンライン予約の受付期間内であることを確認の上、次の携帯ショップにインターネット又はお電話で事前予約をお願いします。また、当日は、接種券を持参してください。
スマートフォン等の貸出しはしていません。また、Web予約の特設サイトが混雑した場合、また携帯ショップが混雑している場合は、サポートが行えないことがあります。予めご了承ください。

【Web予約サポート実施店舗一覧】(R3年6月8日現在)

Web予約サポート実施店舗一覧
携帯ショップ名 住所 連絡先 営業時間(定休日)
ドコモショップ 加賀店 加賀市加茂町116-1 0761-76-0009 10:00~19:00
(定休日:第3水曜)
ドコモショップ アビオシティ加賀店 加賀市作見ル25-1 0761-72-8501 10:00~20:00
(定休日:第2木曜)
auショップ アビオシティ加賀 加賀市作見ル25-1 0761-72-8123 10:00~20:00
(定休日はお問合わせください)
ソフトバンク加賀店 加賀市小菅波町2丁目36 0761-73-1781 10:00~20:00
(定休日はお問合わせください)
加賀ケーブル 加賀市作見町ホ58番1 0761-71-0666
(専用ダイヤル)
9:00~18:00
(年中無休)

 

加賀市コロナワクチン予約相談コールセンター

各種お問い合わせは
加賀市コロナワクチンコールセンター
0761-76-5670
※3月1日より開設しております

■ファックス
0761-76-5069

■受付時間
9:00~18:00(月曜日~土曜日)
※日曜日・祝日除く

 

接種順位・スケジュール(2021年9月10日時点での情報です)

【接種順位】
新型コロナワクチンの接種対象は、接種する日に12歳以上の方です。
現在、接種クーポン券を持っているすべての方が接種を受けられます。


【接種クーポン券発送スケジュール】
16歳以上のすべての年齢の方にすでに発送しております。
12~15歳の方には一斉送付されません。(希望者は発行申請をしてください。)

※接種クーポン券が到着次第、予約が可能となります。
※接種クーポン券の発行を希望される方及び接種クーポン券を紛失された方は、発行・再発行申請をしてください。

 

【申請方法】

1.Web

申請はこちら

必要書類:身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

※申請から1週間ほどでお手元に郵送いたします。

 

2.窓口または郵送

受付場所:健康課(かが交流プラザさくら)、山中温泉支所、行政サービスセンター

必要書類:(再)発行申請書、身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

※健康課に来所された場合、少々お時間をいただきますが、その場でお渡しいたします。

※山中温泉支所、行政サービスセンターに来所された場合、申請から1週間ほどでお手元に郵送いたします。

※12~15歳の接種クーポン券の発行は、健康課のみとなります。

※同一世帯の親族に限り、代理申請が可能です。代理申請の場合は、申請者及び被接種者の身分証明書が必要です。

コロナワクチンについて

接種費用:無料(全額公費負担)です。
接種回数:ワクチンの効果を高めるため1人2回接種します。

※ワクチンの種類により、接種間隔が異なります。
※1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

【ワクチンの種類】

ワクチンの種類
製薬会社 ワクチンの種類 接種回数 接種間隔 薬事承認
ファイザー社 mRNAワクチン 2回 3週間(21日) 2月14日承認
モデルナ社/武田薬品工業 mRNAワクチン 2回 4週間(28日) 5月21日承認
アストラゼネカ社 ウイルスベクター 2回 8週間(56日) 5月21日承認

※加賀市内ではすべてファイザー社製ワクチンを使用しています。

接種される方とその家族へ(PDFファイル:407.1KB)/ ファイザー社コミナティ筋注(PDFファイル:495.7KB)

【ワクチンの安全性】
接種後の症状としては、次のとおり報告されていますが、深刻なものは少なくなっています。
・接種部位の痛み:84%
・疲労感:63%
・頭痛:55%

アメリカ疾病対策センター(CDC)によると、重いアレルギー反応のアナフィラキシ症状はファイザーワクチンで20万回あたり1回といわれています。

【ワクチンを接種できないケース】
明らかに発熱している方、重い急性疾患にかかっている方、アナフィラキシーショックの危険性がある方については、接種を受けていただくことができない場合もございます。ワクチンを受けてよいか事前にかかりつけ医にご相談ください。

【ワクチンの副反応】
ワクチン接種後に、ワクチン接種と因果関係がないものも含めて、接種部の痛みや、頭痛・倦怠感・筋肉痛などが報告されています。
ワクチン接種後15~30分の経過観察の時間を設定しております。体の不調が3日間続く場合は、すぐに医療機関にお問い合わせください。

加賀市の集団接種会場における副反応の状況はこちら

 

石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター

【接種を受けた後に副反応が起きた場合】
新型コロナワクチンを接種した後には、注射した部分の痛みや発熱、頭痛などの副反応がみられることがありますが、ほとんどが接種後数日以内に回復します。石川県では、こうした副反応が起こった場合に備え、専用のコールセンターが開設されています。

電話番号:0120-540-004 (フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日祝日を含む)
石川県発熱患者等受診
<相談の流れ>
○副反応の疑いが生じた際には、まず、ワクチン接種を受けた医療機関やかかりつけ医等の身近な医療機関への電話相談や受診をお願いします。
○集団接種を受けた方やかかりつけ医がない方は、当センターにご連絡ください。
○看護師が症状をお聞きし、必要に応じて医療機関をご案内します。

 

予防接種健康被害救済制度

【接種を受けた後に副反応が起きた場合】
一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
なお、現在の救済制度の内容については、こちら(PDFファイル:645.3KB)をご参照ください。

 

Q&A(よくある質問)(2021年9月10日時点での情報です)

1.コロナワクチン接種全般について
1-1
Q. 対象者は誰ですか。
A. 12歳以上の全国民となります。
1-2
Q. なぜ子どもは対象外なのですか?
A. 現在薬事承認されているファイザー社のワクチンについては、12歳以上が薬事承認の対象となっているため、今回は、12歳未満の方については、対象外となっております。
1-3
Q. 妊娠中ですが、接種することはできますか?
A. 妊娠中、授乳中の方でも、新型コロナワクチンを接種することができます。mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンが妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響を及ぼすという報告はありません。

2.接種方法について
2-1
Q. 接種をしたいのですが、どうしたら接種できますか?
A.
1.16歳以上の方は、市から自宅に接種クーポン券が届きます。
2.接種には、必ず事前の予約が必要です。コールセンター、インターネット、医療機関で接種のご予約をお願いいたします。
※各医療機関の予約方法は、加賀市コロナワクチンホームページ等でご案内しています。
3.予約日に医療機関で予防接種を受けていただきます。
当日は、下記の物をお忘れないようにお持ちください。
・『接種クーポン券の入った封筒一式』※当日お忘れの場合は、接種を受けていただくことができません。
・『身分証明書(マイナンバー、運転免許証、保険証など)』
・『予診票』(事前のご記入にご協力をお願いいたします)
・老眼鏡、筆記用具等(必要な方のみ)
2-2
Q. 接種クーポン券が届かない。なくした。
A. 発行・再発行申請をしてください。

3.接種場所について
3-1
Q. 加賀市に住んでいるが、住民票は市外にあります。
加賀市内で接種を受けることはできますか。
A. 原則、住民票のある市町での接種となります。長期入院、長期入所している方等のやむを得ない事情による場合には、例外的に住民票所在地以外でワクチン接種を受ける事ができます。詳しい手続き方法等は、『加賀市コロナワクチン予約相談コールセンター(0761-76-5670)』へお問い合わせください。
3-2
Q. 接種が受けられる場所はどこですか。
A. 加賀市内の実施医療機関で受けられます。
接種会場(PDFファイル:196.3KB)
3-3
Q. 施設に入っており、接種券を受け取ることができません。どうしたらいいですか。
A. やむを得ない事情により、受け取ることができない場合は、例外的に住民票所在地以外の住所に接種券を送付する対応を取らせていただきます。詳しくは、加賀市コロナワクチン予約相談コールセンター(0761-76-5670)へお問い合わせください。
3-4
Q. 一覧に掲載されていない医療機関で接種を受けることはできますか。
A. 掲載のない医療機関については、現時点では、接種を受けていただくことはできません。また、今後、対象医療機関は変更される可能性がございます。

4.その他
4-1
Q. いつから予約ができますか。
A. 接種クーポン券が届き次第、予約ができます。
4-2
Q. どうやって予約できますか。
A. 接種クーポン券が届いたら、コールセンターへの電話による申し込み受け付け、Web(インターネット)での受け付けのほか、医療機関への電話予約を行っております。

 

外国人の方へ(For Foreigners)

対面にてご相談に応じています。
■場所:加賀市健康課
■受付時間:午前8時30分から午後5時15分(平日のみ)

We will accept the consultation in person.
■Place: Health division, Kaga city hall
■Hours: 8:30am - 5:15pm (Weekday only)
 

【チラシ】加賀市新型コロナウイルスワクチン接種のご案内

    英語版(PDFファイル:1.8MB)

    中国語版(PDFファイル:1.7MB)

    ベトナム語版(PDFファイル:1.8MB)

    インドネシア語版(PDFファイル:1.7MB)

関連リンク集

「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(厚生労働省ホームページ)
厚生労働省「新型コロナワクチンについてのQ&A」
新型コロナウイルスワクチンについて(首相官邸)
石川県ホームページ「新型コロナワクチンについて」

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話番号:0761-76-5670 ファクス番号:0761-72-0089

メールフォームによるお問い合わせ