加賀市版RE100と公用EVの有効活用に向け連携協定を締結

更新日:2021年07月01日

令和3年6月29日に加賀市は加賀市総合サービス株式会社、株式会社REXEVと協定を締結しました

  加賀市・加賀市総合サービス株式会社と株式会社REXEV(レクシヴ)の3者が、市内のエネルギー需要を地域内の再生可能エネルギーで賄い、低炭素かつ強靱な地域社会の形成と地域内経済循環による地域活性化を目指す「加賀市版RE100」推進と公用EVの有効活用に向け連携協定を締結しました.

 

【連携協定締結式概要】

1 協定の名称 「加賀市版RE100と公用EVの有効活用に向けた連携協定」

2 日 時 令和3年6月29日(火曜日)15:30~16:15

3 場 所 加賀市役所 別館3階 301会議室

4 協定者               加賀市 (市長 宮元 陸)

                             加賀市総合サービス株式会社(代表取締役 大和 徳泰)

                             株式会社REXEV(レクシヴ)(代表取締役社長 渡部 健)

5 協定内容

  1. EVの導入促進と有効活用に関すること。
  2. EVシェアリングサービス事業の円滑な運用に関すること。
  3. 加賀市庁舎での再生可能エネルギー循環・効率化に関すること。
  4. 災害時の非常用電源としてEVからの電力使用に関すること。
  5. EV車両管理のデジタルトランスフォーメーションの推進に関すること。

 

協定式当日写真

この記事に関するお問い合わせ先

財政課財産グループ

電話番号:0761-72-7812 ファクス番号:0761-72-5650

メールフォームによるお問い合わせ