平成30年度6月補正について

更新日: 2018年6月1日
印刷

平成30年度6月補正予算について

本年2月の大雪を踏まえた降雪時の道路除雪体制の強化を図ることを目的とした事業費の計上や、シンガポール工科大学からの学生のインターンシップ受入事業費の追加計上が主な内容です。

予算規模について

6月補正予算は、一般会計で補正総額3億3,840万円の増額です。

一般会計の歳出について

(主要事業)

    • 大雪の際、特に通行に困難が生じた加賀温泉駅前の市道における消融雪施設の新規整備の第一段階として、接続する県道との連携を図りながら、消雪水の水源調査等を実施します。
    • 除雪路線以外の道路における自主的な除雪活動のため、まちづくり推進協議会が購入する小型除雪機械の購入に対する助成費と、町内会への貸出用の除雪機械の整備費についても追加計上しています。
    • 現在は、個別に制御している市内50か所の道路消融雪施設の集中管理システムを導入するとともに、102台の除雪車両にGPS装置を搭載し、車両の位置や稼働状況を把握することで、除雪状況の可視化・効率化を図っていきます。
    • 大雪に伴う公共施設の建物の修繕費についても補正しています。
    • 産業分野での国際交流として、シンガポール工科大学からの学生のインターンシップ受入事業費を追加計上しています。

(その他の主な補正)

総務費

  • 地域おこし協力隊員の本市での定住促進のため、隊員が主体となって行う地域課題の解決に向けた活動や、市内での新たな事業立ち上げへの助成費を追加計上しています。
  • 本市の国際交流活動の推進を図るため、国外から国際交流員を招致する費用、町内会等のコミュニティ活動への助成費を追加計上しています。

民生費

  • 安全・安心な保育環境の整備として、勅使保育園を耐震性のある園舎に建て替える事業費を追加計上しています。

衛生費

  • 山中温泉ぬくもり診療所における、心電図などの検査機器の更新費を追加計上しています。

土木費

  • 良好な生活環境と交通の確保を図るため、生活道路助成費と維持補修にかかる費用を増額しています。

消防費

  • 地域の防火・防災力の向上のため、女性消防団員の活動促進に繋がる軽量可搬型の消防ポンプの購入費を追加計上しています。

教育費

  • 市内小中学校とシンガポール科学技術中学校との教育交流に係る事業費を増額しています。
  • 「人権教育」、「エネルギー教育」の推進のため、県の補助等を受けて実施する事業費を追加計上しています。
  • 山中温泉下谷町にある県指定有形文化財「無限庵御殿」の保存修理事業に対する助成費を追加計上しています。

債務負担行為

  • 小松加賀環境衛生事務組合が実施する「し尿処理施設」の改築事業の建設費負担金について、平成32年度(2020年度)までの所要額を計上しています。

一般会計の歳入について

国・県支出金、繰越金、市債などを増額しています。

特別会計補正予算について

特別会計の詳細な内容については、掲載ファイルをご覧ください。

企業会計補正予算について

企業会計の詳細な内容については、掲載ファイルをご覧ください。

関連ファイル

お問い合わせ
財政課財政係
電話番号: 0761-72-7805
FAX番号: 0761-72-5650
E-mail: zaiseikakari@city.kaga.lg.jp
よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?


加賀市役所

〒922-8622 石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地 電話: 0761-72-1111(代) FAX: 0761-72-4640
市役所開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く) 【市役所のご案内】