山中温泉芭蕉の館

更新日:2021年04月13日

芭蕉が泊まった泉屋に隣接の扇屋別荘を改築した、山中温泉最古の宿屋建築の館です。
芭蕉が書き残した「やまなかや菊は手折らじゆのにほひ」の掛軸真蹟をはじめ、多くの俳諧資料を展示しています。
俳聖 松尾芭蕉の心に想いをはせ、ゆっくりとした時間を過ごしてみませんか。
お待ち申し上げます。

芭蕉の館の入口門と門右側に植えられてある植栽の写真

芭蕉の館全景

入口の土間に草鞋があり上り框に藁の帽子2つと木の杖がおいてある写真

芭蕉の館へようこそ

赤や緑のきれいに手入れされた木々と芝が敷かれた庭園の写真

四季折々の庭園

所在地

住所

〒922-0115 石川県加賀市山中温泉本町二丁目ニ86番地1

電話

0761-78-1720

ファックス

0761-78-1720

アクセス方法

JR加賀温泉駅から路線バスで30分「山中温泉菊の湯」バス停すぐ

営業時間

午前9時00分~午後5時00分
(入館は午後4時30分まで)

休館日

水曜日(祝日は除く)

隣接駐車場

25台

利用料金

大人:300円 高校生以下、障がい者は無料

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

振興課

電話番号:0761-78-1111 ファクス番号:0761-78-5851

メールフォームによるお問い合わせ