骨髄等移植ドナー支援事業交付金について

更新日:2020年10月15日

 加賀市では、骨髄・末梢血幹細胞(以下「骨髄等」という)の提供を完了した人(以下「ドナー」という)の経済的負担を軽減し、骨髄等の移植を推進するため、助成金の交付を行っています。

助成対象者

1.ドナー(次のいずれにも該当する方)

  1. 骨髄等の提供を完了した日に市内に住所がある方
  2. 他市などから同様の趣旨の助成等を受けていない方
  3. 市税等の滞納がない方

2.ドナーが勤務する市内の事業所

国、地方公共団体および独立行政法人、個人事業主を除く

助成金の額

骨髄等の提供に係る通院および入院に要した日数(上限7日間)に、次に定める額を乗じて得た額

  1. ドナー1人につき 2万円
  2. ドナーが勤務する事業所 1万円

通院および入院に要した日数は、次のものを合計したもの。

  1. 健康診断のための通院
  2. 自己血貯血のための通院
  3. 骨髄等の採取のための入院
  4. その他、骨髄バンクが必要と認める通院及び入院

申請方法

医療機関を退院した日の翌日から起算して1年以内に、次の提出書類を健康課へご提出ください。

提出書類

1.ドナー

  1. 加賀市骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書(ドナー用)
  2. 骨髄バンクが発行する通院等の日数および骨髄等の提供の完了を証する書類の写し
  3. 健康保険証の写し

2.ドナーが勤務する市内の事業所

  1. 加賀市骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書(事業所等用)
  2. ドナーとの雇用関係を確認できる書類
  3. ドナーが骨髄等の提供のために取得した休暇等の日数が確認できる書類
  4. (ドナーが助成金の交付の申請をしない場合)
    骨髄バンクが発行する通院等の日数および骨髄等の提供の完了を証する書類の写し

参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

健康課健康増進グループ

電話番号:0761-72-7865 ファクス番号:0761-72-5626

メールフォームによるお問い合わせ