かがにこにこパークについて

更新日:2021年04月01日

「かがにこにこパーク」は、市内初の屋内の児童遊戯施設です。(平成30年4月オープン)
日本海側最大級の大型ネット遊具、ボルダリングやテントすべり台など、他にもたくさんの遊具を取りそろえています。

小学生までの様々な年齢のお子さんが安全に、安心して、そして楽しく、思いっきり遊べる環境を目指します。

施設には、遊具エリアのほか、授乳室、ロッカールーム、幼児用トイレのほか、親子のふれあいスペース、飲食スペースなど、小さなお子さんのいるママ・パパも安心です。

植栽が建物周りに植えられているにこにこパーク外観イメージ

かがにこにこパークの概要

1階

にこにこフィールド

各年齢に合った遊びができ、楽しんでもらえるよう4つのエリアがあります。

にこにこフィールドえりあマップ

アドベンチャーえりあ(冒険)

6歳~12歳を対象とし、大型ネット遊具、テント型すべり台、ボルダリングなどを配置しています。

アドベンチャーえりあ
施設の高い天井から白いネットが下がっており、中央に白のジャンボテントが設置され、右側には赤色のぐるぐるとねじれている滑り台が設置されてある写真

ネットマウンテン、ジャンボテント、ぐるぐるスライダーなど

壁の一部分にカラフルな色の石が取り付けられてあるボルタリングのコーナーの写真

ボルダリング

チャレンジえりあ(挑戦)

3歳~6歳を対象とし、大型複合遊具を配置しています。

チャレンジえりあ
黄色の滑り台、ネットなどが付いたカラフルな色をしている大型複合遊具の写真

大型複合遊具

タッチングえりあ(ふれあう)

1歳~3歳を対象に、初めて遊具にふれあう、パパ・ママとふれあう、お友だちとふれあうをテーマとして遊具を配置しています。

タッチングえりあ
広い施設の一画に木製のフェンスで囲まれ、中に遊具やマットが設置されてある写真

フリーえりあ(自由)

遊具を使わず、自由にいろいろな遊びができるよう床面や壁面を楽しく装飾する予定です。

このほか、乳幼児のための個室授乳室、手荷物などを保管するロッカールーム、「ひとりでできる」をサポートするキッズトイレ、オムツ換えベッドなどを備えたトイレ(男女トイレ・多目的トイレ)なども設置しています。

2階

お弁当やおやつが食べられる「ぱくぱくルーム」、親子でふれあう「にこにこルーム」、会議など多目的に利用ができる「コミュニティルーム」があります。

利用時間など

  • 9時から17時
  • 定休日:第3火曜日(この日が祝日に当たるときはその翌日),12月31日から翌年1月1日まで

利用料金(1人1回)

加賀市に住所を有する方 無料

加賀市以外に住所を有する方

区分

料金

子ども(1歳未満除く)

400円

同伴者(子どもの保護者など)

300円

団体(20人以上)

300円

小学生まで利用可能。小学校就学前のお子さんは、保護者などの同伴者が必要です。

減免について

以下に該当する方は施設使用料が全額免除となります。

1.身体障害者手帳の交付を受けている方
2.療育手帳の交付を受けている方
3.精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
4.戦傷病者手帳の交付を受けている方
5.被爆者健康手帳の交付を受けている方
6.要介護者
7.要介護者の付添人(2名以上の場合は1名のみを無料とします。)

団体利用などの受付

学校・保育園行事など、団体(20人以上)で利用する場合、事前に施設に問い合わせてください。

連絡先、住所など

  • 加賀市山田町リ245番地2(旧中央公園体育館)
  • 電話番号:0761-72-2508
  • ファックス番号:0761-72-1258

お知らせ

土曜日、日曜日、祝日は、混雑が予想されます。安全確保のため、時間制限および入場制限をする場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課保育グループ

電話番号:0761-72-7855 ファクス番号:0761-72-7797

メールフォームによるお問い合わせ