産前産後家庭支援ヘルパー派遣事業のご案内

更新日:2021年04月12日

令和3年度から新たに産前のヘルパー派遣事業が始まります!!

出産前や出産後に体調不良等のため、育児や家事を行うことが困難な家庭に対して、育児や家事等を援助し、母親の体調の回復と産前産後の生活を支援する家庭支援ヘルパーを派遣します。

対象となる家庭

  • 加賀市に住所があり在住している
  • 妊婦または出産後1年以内の産婦で、体調不良等のため家事や育児が困難な家庭
  • 日中、家族等の育児や家事の援助がない家庭

支援する内容

  • お母さんと赤ちゃん(妊娠中は妊婦のみ)が在宅のときに、日常の簡単な家事や育児を支援します。

家事に関する支援

食事の準備や後片付け、衣類の洗濯及び補修、居室などの掃除、生活必需品の買い物等

育児に関する支援

授乳、おむつ交換、沐浴の介助、適切な育児環境の整備、兄弟の世話等(送迎は不可)

支援回数

産前:10回(多胎妊婦は15回)

産後:20回(多胎産婦は30回)

支援日時

日曜・祝日、12月29日から翌年1月3日以外の日
1回2時間以内(午前9時から午後5時までの間)

利用料金

1回につき1,000円
生活保護世帯又は中国残留邦人等の支援給付受給世帯、当該年度分の市民税非課税世帯、多胎妊産婦は利用料金が免除されます

利用申請の手続き

支援ヘルパー派遣を希望される方は、お早めに健康課(電話番号:72-7866)にご連絡ください。(提出していただく書類や手続きがあります。)
後日、担当の保健師と支援ヘルパーが家庭訪問にて、援助サービス内容などの確認をさせていただきます。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

健康課母子保健グループ

電話番号:0761-72-7866 ファクス番号:0761-72-5626

メールフォームによるお問い合わせ

よりよいホームページにするためにご意見をお願いします
このページの情報は役に立ちましたか?