平成24年度下水道事業決算等

更新日:2020年10月15日

平成24年度の下水道事業決算等について

平成24年度の下水道事業決算等についておしらせします。

1. 決算額

  • 歳入額 26億5,410万円
  • 歳出額 26億5,234万円
  • 歳入歳出差引額 176万円

平成24年度下水道事業会計の決算額は歳入が26億5,410万円、歳出が26億5,234万円であり、歳入歳出差引額は176万円の黒字となりました。

2. 主な建設事業

公共下水道事業では片山津・大聖寺川各処理区内の管渠等や浄化センターの自家発電設備等の整備を進めたほか、農業集落排水施設整備事業では勅使地区の整備が完了しました。

決算等に関する詳細な内容につきましては、添付ファイルをご覧ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

経営企画課

電話番号:0761-72-7953 ファクス番号:0761-72-2208

メールフォームによるお問い合わせ