人口と人口集中地区

更新日:2021年10月11日

加賀市の人口推移(国勢調査)

 

人口と世帯数の推移

年度

人口(人)

世帯数(世帯)

昭和35年

68,198

15,167

昭和40年

68,736

16,798

昭和45年

69,664

18,327

昭和50年

74,405

20,703

昭和55年

77,335

22,600

昭和60年

80,877

24,261

平成2年

80,714

25,064

平成7年

80,333

26,160

平成12年

78,563

26,264

平成17年

74,982

25,942

平成22年

71,887

25,966

平成27年

67,186

24,841

令和2年

63,263

25,237

平成27年国勢調査による人口集中地区

人口集中地区 (Densely Inhabited District:通常頭文字を取ってDIDと言う) とは、総務省統計局国勢調査による地域別人口密度が1平方キロメートルあたり4,000人以上でその全体が5,000人以上となっている地域です。

人口集中地区

大聖寺地区(1)

山代地区(2)

人口集中地区合計

2.28平方キロメートルあたり7,501人

1.6平方キロメートルあたり7,015人

3.88平方キロメートルあたり14,516人

資料:総務省 国勢調査より

この記事に関するお問い合わせ先

行政まちづくり課行政・統計グループ

電話番号:0761-72-7801 ファクス番号:0761-72-4640

メールフォームによるお問い合わせ