加賀市環境美化センター

更新日:2021年05月11日

環境美化センター全景

 加賀市環境美化センターは、市内の一般家庭から排出された「もえるごみ・もえないごみ・資源ごみ・粗大ごみ」などを処理する施設です。
 当施設では、市が収集しない「家具類、ふとん類、自転車」などの粗大ごみのほか、「犬・猫等の死体」も個人で直接持込めますが、事業活動に伴い発生する「産業廃棄物」や特殊な処理が必要な「油脂類」、「タイヤ」などの処理が困難なものは持込めません。
 各家庭に配られている「ごみの分け方・出し方」カレンダ-で確認して持込んでください。

加賀市ごみガイドブック(PDFファイル:8MB)

営業時間

  • 営業時間:午前9時00分~午後4時00分
  • 休業日:水曜日、祝日、5月3日~5日、8月15日、年末年始、臨時休業日(機器点検日等)

※ 「広報かが」や「ごみカレンダー」でご確認ください。

利用料金

料金表

50キログラム以下

500円

50キログラムを超え10キログラムごとに

100円

ただし、次の廃棄物については1台につき500円を加算する。

  1. スプリングマットレス
  2. スプリングソファー

犬・猫等の死体 1体につき700円

所在地及び連絡先

所在地

〒922-0842 石川県加賀市熊坂町乙7番地の1

電話番号

0761-73-5600

ファックス番号

0761-73-5620

Eメール

kankyo-c@city.kaga.lg.jp

 

地図

加賀市環境美化センター施設の概要

ごみ処理施設

煙突が立っている全体的に白い建物で、施設の後ろには林が見える施設外観写真

 ごみ処理施設は、平成8年4月に稼働開始し、本市で発生する可燃ごみ全量を焼却しています。
 なお、運転管理の全部を民間業者に委託しています。

施設の概要

施設の詳細

施設名称

加賀市環境美化センター 加賀ごみ処理施設

所在地

加賀市熊坂町乙7番地1

敷地面積

25,634平方メートル(リサイクルプラザを含む)

施設規模
処理能力

1日あたり160トン(24時間×2炉あたり80トン)

施設規模
炉形式・焼却方式

全連続式流動床式焼却炉

施設規模
排ガス処理

  • バグフィルター
  • 乾式有害ガス除去装置
  • 無触媒脱硝装置

施設規模
排水処理

再循環無放流

稼働開始年月

平成8年4月

運転管理方式

全委託

可燃ごみフローチャート

可燃ごみ処理フローシート

リサイクルプラザ

建物の後ろに山林のある白色をしたリサイクルプラザ外観写真

 リサイクルプラザは、平成8年4月に稼働開始し、加賀市内で発生する不燃ごみ、粗大ごみ、資源ごみなどを処理しています。
 なお、運転管理の全部を民間業者に委託しています。

施設の概要

施設の詳細

施設名称

加賀市環境美化センター リサイクルプラザ

所在地

石川県加賀市熊坂町乙7番地1

敷地面積

25,634平方メートル(加賀ごみ処理施設を含む)

施設規模
処理能力

  • 切断式破砕機: 1日あたり2トン
  • 回転式破砕機: 1日あたり25トン
  • 粗破砕機: 1日あたり15トン
  • 貯留再生設備: 1日あたり6トン

施設規模
処理方式

併設施設

  • 不燃物処理
  • 資源化施設
  • 選別
  • 圧縮
  • 保管
  • 再生設備

施設規模
処理対象ごみ種類

  • 可燃性粗大ごみ
  • 不燃ごみ
  • 資源ごみ
  • 有害ごみ
  • 再利用対象ごみ

施設規模
選別施設

選別方式

  • 鉄類:磁選機
  • 可燃物:風力選別機
  • 不燃物:粒度選別機(トロンネル)
  • アルミ:アルミ選別機

稼働開始年月

平成8年4月

運転管理方式

全委託

不燃ごみフローチャート

不燃ごみ処理フローチャート

廃棄物処分場

廃棄物処分場

 廃棄物処分場は、昭和47年11月に埋立を開始し、加賀ごみ処理施設で焼却後に発生する焼却残渣(灰固化物、不燃物)、リサイクルプラザで破砕選別後に発生する破砕残渣(不燃物)、及び直接搬入される側溝汚泥や草等を廃棄物処分場にて埋立により処理を行っています。
 なお、運転管理の一部を民間業者に委託しています。

施設の概要

施設の詳細

施設名称

加賀市環境美化センター 廃棄物処分場

所在地

石川県加賀市熊坂町戌18番地

埋立面積

44,540平方メートル

埋立容量

745,000立方メートル

残余容量

46,742立方メートル

埋立方式

サンドイッチ方式

埋立対象廃棄物

  • 不燃ごみ
  • 破砕残渣
  • 焼却残渣
  • 草等

埋立開始年月

昭和47年11月

運転管理方式

一部委託

残余容量は、令和2年度末時点のものです。

グリーンシティ山中

グリーンシティ山中全景

  グリーン・シティ山中 リサイクルセンターは、平成31年3月31日をもって閉鎖いたしました。平成31年4月以降の山中地区での不燃ごみ及び粗大ごみ等の搬入は、加賀市環境美化センターへ持ち込んでください。
  また、グリーンシティ山中最終処分場は、平成30年6月より、加賀市環境美化センターでのごみ焼却後に排出される固化灰を埋立しています。

施設の概要

施設の詳細

項目

内容

備考

施設名称

グリーンシティ山中(最終処分場)

 

所在地

加賀市山中温泉長谷田町ロ94⁻2

 

敷地面積

2,350平方メートル

 

埋立面積

2,300平方メートル

 

埋立容量

13,500立方メートル

 

埋立方式

好気性サンドイッチ方式

被覆型

埋立開始

平成13年4月

 

主要設備

設備・名称

規格・寸法・仕様等

被覆 

鉄骨造り
  • 高さ=14.7メートル
  • 長さ=89.8メートル
  • 幅=25.8メートル

貯留施設 

鉄筋コンクリート

・高さ=7.5m ・長さ=89.8m ・幅=25.8m

排水設備 

集水管

保有水(長さ)=250メートル

汚水処理設備

 

生物処理方式(合併浄化槽+砂濾過+活性炭+滅菌)
浸出液処理 1日あたり2立方メートル

  • 高さ=3.0メートル
  • 長さ=4.0メートル
  • 幅=3.0メートル

ガス排除設備 

発生ガス抜き 7箇所

防火設備 
 

防火水槽

消火栓

 

鉄筋コンクリート密閉型

  • 高さ=3.3メートル
  • 長さ=2.25メートル
  • 幅=1.5メートル 消火栓:21箇所
最終処分場平面図
コンクリートの壁で囲まれ天井には鉄筋が見えている貯蔵層内の写真

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

環境課生活環境グループ

電話番号:0761-72-7885 ファクス番号:0761-72-7991

メールフォームによるお問い合わせ