平成25年度3月補正予算について

更新日:2020年10月15日

概要

予算規模について

  • 一般会計の補正額は、3億8,200万円の増額、また、今回補正する7つの特別会計・企業会計を合わせた全会計では補正総額3億8,784万5千円の増額です。

一般会計の歳出について

  • 国の経済対策にともなう国庫補助採択の追加を受けて、中学校体育館の天井材・照明器具等の耐震化事業や社会福祉施設のスプリンクラー整備助成など、平成26年度以降に予定していた事業を前倒して計上しています。
  • 地方交付税措置率の高い「緊急防災・減災事業債」の追加同意が認められる見通しとなったことから、平成26年度に予定していた、山代統合分団の車庫建設工事と大聖寺第3分団車ほか2台の消防車両整備事業を前倒して計上しています。
  • 平成26年7月からの保育料の引き下げを円滑に実施するため、保育管理システムの改修費を追加計上しています。

一般会計の歳入について

  • 一般財源である地方交付税、地方譲与税、繰越金のほか、国・県支出金、市債などを補正しています。

備考

詳細な内容につきましては、添付ファイルをご覧ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

財政課財政グループ

電話番号:0761-72-7805 ファクス番号:0761-72-5650

メールフォームによるお問い合わせ