平成25年度12月補正予算について

更新日:2020年10月15日

今回の補正は、国庫補助の追加採択をはじめとして、今年度に実施している事業費等の年間所要見込みに基づく増減を主な内容としています。

予算規模について

12月補正予算は、一般会計で1億7,230万円を増額、また、今回補正する4つの特別会計・企業会計を合わせた全会計では、補正総額2億8,932万4千円の増額です。

一般会計の歳出について

主要事業

国庫補助の追加採択により、JA加賀の「小塩辻梨選果場」における選果機の老朽化に対応し、糖度センサー付き選果機への更新事業に対する補助金を追加計上しています。

その他の主な補正

議会費

  • 議員定数を22人から20人に削減したことに伴い、議員報酬費及び政務活動費の減額を行っています。

総務費

  • 石川県知事選挙に併せて執行が予定されている石川県議会議員補欠選挙にかかる経費を追加計上しています。

民生費

  • 新たに制定された「障害者総合支援法」や「子ども・子育て支援法」の円滑な施行に向け、事務処理システムの改修費を追加計上しています。

衛生費

  • 安全で安定的な施設運営を確保するため、「環境美化センター」及び「いきいきランドかが」における維持補修費の増額を行っています。

土木費

  • 山中温泉長谷田町地内の都市計画道路「加美谷線」の拡幅工事に伴い、支障となる「市営日の出住宅集会場」の改修工事費を追加計上しています。

教育費

  • 平成25年4月に開催した「加賀温泉郷マラソン」の事業費の決算等に基づき、実行委員会への助成費の増額を行っています。
  • 私立幼稚園の就園補助金について、児童数が増加したことなどにより所要額の増額を行っています。

公債費

  • 市債の償還利子が確定したことにより償還費の減額を行っています。

人件費関係

  • 今年度の実績見込みに基づく職員給与費等の精算を行うとともに、職員退職手当基金への積立金を追加計上しています。

一般会計の歳入について

国県支出金、市債、及び繰越金の増額を行っています。

特別会計及び企業会計補正予算の主な内容

国民健康保険特別会計

  • 昨年度の事業費の確定による国庫返還金を追加計上しています。
  • 今年度の実績見込みに基づく職員給与費の精算を行っています。

介護保険特別会計

  • 今年度の実績見込みに基づく職員給与費の精算を行っています。

下水道事業特別会計

  • 市債の償還利子が確定したことにより、償還費を減額するとともに、消費税の確定申告に基づく納付所要額を追加計上しています。
  • 今年度の実績見込みに基づく職員給与費の精算を行っています。

水道事業会計

  • 国道8号加賀拡幅事業の前倒しに伴い、中代町ほかにおける配水管布設工事費及び西島町から桑原町にかけての配水管布設工事設計費の増額を行っています。
  • 大聖寺上木町に立地する「ナイテック・プレシジョン株式会社」への配水管布設工事費の減額に伴い、企業債の繰上償還及び工事負担金の返納所要額を追加計上しています。

備考

詳細な内容につきましては、関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

財政課財政グループ

電話番号:0761-72-7805 ファクス番号:0761-72-5650

メールフォームによるお問い合わせ