平成25年度6月補正予算について

更新日:2020年10月15日

今回の補正は、国の経済対策による交付金を活用した事業の追加を始めとし、「加賀温泉郷」の更なる誘客促進事業の追加、及び職員給与費の減額措置を主な内容としています。

予算規模について

6月補正予算は、一般会計で3億5,200万円を増額、また、今回補正する5つの特別会計・企業会計を合わせた全会計では、補正総額7億6,694万1千円の増額です。

一般会計の歳出について

主要事業

  • 地域経済への波及効果を高めるため、国の補正予算における「地域の元気臨時交付金」を活用し、地域の要望を踏まえた道路の側溝整備や舗装修繕、照明灯や交通安全施設の更新など、市民生活の安心と安全の確保に資するための事業費を追加計上しています。
  • 加賀温泉郷のイメージや回遊性の向上を推進するため、「加賀温泉郷サイン計画」に基づく「シンボルサイン」の設置について、当初予算による国道8号などのゲートウェイでの整備に加え、温泉街入口での整備費の増額を行っています。
  • 郷土出身の偉人である、岩原謙三と深田久弥の功績を活かし、東京での顕彰イベントを開催するなど、加賀温泉郷を全国へ発信するための経費を追加計上しています。

その他の主な補正

人件費

  • 国から、国家公務員に準じた減額措置を要請されている職員給与費について、平成25年7月から平成26年3月までの措置として、給料を平均2.2%、期末勤勉手当を一律3.7%の減額を行っています。

総務費

  • 市内の生活道路の防犯灯について、LED灯具への更新を推進するため、その設置補助金の増額を行っています。
  • 山中温泉上原町への除雪機整備に係る補助金を追加計上しています。

民生費

  • 平成24年に制定された、「子ども・子育て支援法」に基づき、現在の「子育て応援プラン」に代わる「子ども・子育て支援事業計画」の策定に向け、その調査費を追加計上しています。

衛生費

  • 美しい里山の保全を図るため、地域の自主的な里山保全活動に係る補助金を追加計上しています。
  • 海岸の美化を図るため、海岸漂着物等の回収処理費を追加計上しています。

土木費

  • 国道8号加賀拡幅事業の進捗に合わせて、国の交付金を活用した、中代町地内における交差点の改良、及び取り付け道路の新設改良事業費を追加計上しています。
  • 木造家屋の耐震改修を促進するため、その助成費の増額を行っています。

消防費

  • 「全国瞬時警報システム」によって、国から受けとった地震、津波などの情報を、「加賀市防災メール」として、自動的に配信するためのシステム整備費を追加計上しています。
  • 勅使地区に対する防災資機材の整備助成費を追加計上しています。

一般会計の歳入について

  • 国県支出金、繰越金、諸収入、及び市債の増額を行っています。
  • 職員給与費の減額に対しては、実質交付税である臨時財政対策債の減額を行っています。

特別会計及び企業会計補正予算の主な内容

国民健康保険特別会計・介護保険特別会計・下水道事業会計

  • 一般会計同様に、歳出において、職員給与費の減額を行っています。

病院事業会計

  • 統合新病院の建設に係る請負契約が締結されたことを受けて、今年度の所要額について補正を行っています。また、職員給与費については減額を行っています。

水道事業会計

  • 「地域の元気臨時交付金」を活用し、老朽管更新事業を前倒しして実施する費用を追加計上しています。また、職員給与費については減額を行っています。

備考

詳細な内容につきましては、関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

財政課財政グループ

電話番号:0761-72-7805 ファクス番号:0761-72-5650

メールフォームによるお問い合わせ