危険ブロック塀等撤去費補助制度及び既設の塀の安全点検について

更新日:2021年04月14日

危険ブロック塀等撤去費補助制度について

 加賀市では、道路に面するブロック塀等の倒壊による事故を未然に防ぎ、通行人の安全確保及び災害時の緊急車輌の通行を確保するため、ブロック塀等の撤去に関する費用の一部を補助します。

補助対象者

  • 市税等の滞納がない個人、会社、団体
  • 過去に同一敷地内において、この補助制度による補助金の交付を受けていないこと
  • 他の制度による補助金等の交付対象とならないもの

補助対象工事

  1. 道路に面して設置されたブロック塀・石塀等で建築基準法の規定に適合しないもの
  2. 道路に面して設置されたブロック塀・石塀等で傾き、ひび割れ等の劣化が著しいもの

補助金の額

1平方メートルあたり4,000円(上限10万円) 平方メートルは、ブロック塀等の見附面積を示す

注意事項

  • 補助金交付決定前に撤去工事を着手したものは、補助の対象となりません。

 

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造)の安全点検について

安全点検のお願い

コンクリートブロック塀や組石造の塀は建築基準法の基準を満たし、適切に設置する必要があります。
鉄筋が入っていないもの、控え壁がないもの、時間の経過により劣化したものなどは地震などで倒壊する恐れがあります。過去にもブロック塀等などの倒壊により人的被害が発生しています。災害時には道路沿いにある塀が倒壊すると、避難や救助にも支障が出ます。

ブロック塀などは所有者などの責任において管理されることが基本ですので、まず安全点検を行いましょう。

点検内容

この記事に関するお問い合わせ先

建築指導室

電話番号:0761-72-7935 ファクス番号:0761-72-7212

メールフォームによるお問い合わせ