令和3年度 「空き家バンク登録物件契約成立時報奨金」

更新日:2022年03月31日

空き家バンクに登録された物件の契約が成立したら・・・

空き家バンクの利用を促進することで、加賀市内の空き家の解消と移住・定住を図るため、空き家バンクに登録した物件の購入等の契約が成立した際に、報奨金を交付します。

 

なお、補助金の手続きには所定の期限がありますのでご注意ください。
また、補助金の交付は予算の範囲内で行いますので、必ず補助が受けられるものではありません。

補助要件

【対象者】

次のいずれかの条件に該当する方

1 「空き家バンクに登録した空き家・空き店舗の所有者」または「空き家バンクに登録した空き家・空き店舗を所有または管理する団体(商店会、商店街振興組合、事業協同組合、自治会、町内会)」

2 加賀市空き家バンクを空き家・空き店舗の所有者又は管理者に紹介した方

3 空き家・空き店舗の購入または賃借を希望する方に加賀市空き家バンクを紹介した方

 

〔適用条件〕

  • 一つの物件につき、上記の対象者1・2・3の条件ごとに各一人(団体)のみ対象となります。ただし、所有者と管理する団体のいずれもいる場合は、所有者へ優先して交付します。
  • 2と3の紹介者が同一人の場合は、いずれか一方のみ適用となります。
  • 2の紹介者に該当する方は、1の方が空き家バンクに登録する際の申請書に、紹介者として明記されている場合に適用となります。
  • 3の紹介者に該当する方は、空き家もしくは空き店舗の購入または賃借を希望する方が、空き家バンクの利用をする際の申込書に、紹介者として明記されている場合に適用となります。
  • 2および3の紹介者が、1の所有者または管理する団体に属する方の3親等以内の場合は適用されません。

補助額

・補助要件の対象者1の場合 3万円

・補助要件の対象者2または3の場合 1万円

手続きの流れ

交付申請

【提出期限】空き家バンクの登録物件の購入または賃借の契約日から2か月以内に(申請者)

★提出書類

1.加賀市空き家バンク登録物件契約成立時報奨金交付申請書(様式第1号)

2.売買契約書または賃貸借契約書のコピー(紹介者の場合を除く。)

3.マイナンバーカード、旅券、運転免許証、その他官公署が発行した免許証、許可証または資格証明書等で本人の写真が貼付された身分証明書のコピー

審査終了後

1.加賀市空き家バンク登録物件契約成立時報奨金交付決定(却下)通知書の交付(市)
2.請求書の提出(申請者)
3.報奨金の交付(申請者名義の口座へ振込み)(市)

 

申請書類

この記事に関するお問い合わせ先

スマートシティ課

電話番号:0761-72-7840 ファクス番号:0761-72-1910

メールフォームによるお問い合わせ