赤ちゃん誕生

更新日:2020年10月15日

赤ちゃんが誕生した後の支援・制度は、次のようなものがあります。
(クリックすると該当ページに移動できます)

新生児・産婦訪問指導

新生児・産婦訪問は、助産師または保健師がご自宅に訪問し、相談に応じるものです。

育児休業中の経済的支援

育児休業給付金制度や育児休業期間中の社会保険(健康保険、厚生年金保険)の免除、資金融資制度について紹介しています。

産後の健康管理

産後のお母さんの身体の異常や赤ちゃんが順調に育っているかを調べるための健康診断のお知らせです。

乳幼児・児童への公費負担医療制度

未熟児や小児慢性特定疾患治療などの制度についてご紹介しております。

こども医療費助成制度

子育て世帯の経済的負担の軽減を図るために医療費助成制度があります。

チャイルドシート情報提供

子どもの安全を守るため、6歳未満の子どもを自動車に乗せる場合には、チャイルドシートの使用が義務付けられています。
市では、「無償でチャイルドシートを譲ってもいい」、「チャイルドシートを譲り受けたい」という方の登録をしていただき、再利用の情報提供を行なっています。

児童手当

児童手当とは、子どもを育てている方に手当を支給することにより、家庭における生活の安定と、次代の社会を担う児童の健全な育成および資質の向上をはかることを目的とする制度です。

プレミアム・パスポート事業

「プレミアムパスポート事業(通称:プレパス)」は、3人以上の子育て家庭が県内の協賛企業で割引や特典が受けられる制度です。

詳しくは関連リンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課

電話番号:0761-72-7856 ファクス番号:0761-72-7797

メールフォームによるお問い合わせ