平成27年度当初予算編成過程の透明化(見える化)

更新日:2020年10月15日

見える化とは

市の予算がどのような考えでどのように決まるのかを公表していきます。

見える化の目的は

市民の皆様への説明責任を果たし、市政に対する理解と信頼をより一層深めていただくことを目的として、予算編成過程の透明化(見える化)に取り組むものです。

見える化の日程

2の公開外部評価会の対象事業に係る編成過程について、3~7の段階ごとにこのページで順次公表します。

段階ごとの公表日
段階 当初予算編成過程の透明化(見える化)の段階 公表日
(1) 予算編成開始 平成26年10月21日
(2) 事務事業についての公開外部評価会 平成26年12月5日
(3) 予算要求 平成27年1月16日
(4) 意見募集 平成27年1月16日~平成27年2月20日
(5) 財政担当の調整 平成27年1月30日
(6) 最終予算(案) 平成27年2月16日
(7) 当初予算(案)
((6)までで公表したものを含めた市全体の予算公表)
平成27年2月25日
(8) 見てわかる平成27年度加賀市当初予算のあらまし 平成27年4月15日

1 予算編成開始

平成27年度当初予算の編成を始めるにあたって、予算編成の全体の流れ、予算編成を行う際の方針、各課が予算を要求する際の要領などを公表します。

2 事務事業についての公開外部評価会

平成25年度に実施した施策・事務事業について平成26年に内部評価を行い、10月25日・26日に市民公開による「公開外部評価会」を開催しました。11テーマ(施策)37事務事業について、評価・検証が行われました。その結果を下記のページで公表しています。

3 予算要求

公開外部評価会の対象となった事務事業について、各事業を担当する各部(局)の平成27年度当初予算「予算要求」を公表します。

4 意見募集

見える化シートの内容について、市民の皆様からのご意見・ご感想を募集しています。募集期間は平成27年1月16日(金曜日)~平成27年2月20日(金曜日)です。詳しくは下記の「意見募集について」をご覧ください。

意見募集は終了しました。

5 財政担当の調整

各事業を担当する各部(局)の平成27年度当初予算「予算要求」に対して、財政部局において事業内容を精査・調整した結果を「財政担当の調整」として公表します。

6 最終予算(案)

財政部局において事業内容を精査・調整した平成27年度当初予算「財政担当の調整」に対して、市長裁定を終えた後の「最終予算(案)」を公表します。

7 当初予算(案)

見える化の対象となった事業を含めた市全体の平成27年度当初予算(案)を公表します。

8 見てわかる平成27年度加賀市当初予算のあらまし

市政についてより関心を持っていただくことを目的として、平成27年度の当初予算についてグラフなどで視覚的に表した「見てわかる平成27年度加賀市当初予算のあらまし」を作成しました。詳しくは関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

財政課財政グループ

電話番号:0761-72-7805 ファクス番号:0761-72-5650

メールフォームによるお問い合わせ