若年U・I ターン者雇用奨励金制度

更新日:2020年10月15日

市内事業所に就職した若年U・Iターン者と、その人を正規雇用した事業者に奨励金を支給します。

対象者

対象U・Iターン就職者

  1. 市外で2年以上住所を有した後市内に転入していること
  2. 転入後6か月以内又は転入前3か月以内に市内対象事業所に正規雇用で就職し勤務地が市内であること
  3. 就職した日の年齢が20歳以上40歳未満であること
  4. 最終学校を卒業又は退学後、2年を経過していること

対象事業所

  1. 市内に1年以上事業所を有し、引き続き同一事業を営んでいること
  2. 雇用保険の適用事業者であること
  3. 公共的団体又は風営法等の規制にかかる事業所でないこと
  4. 対象就職者の3親等以内の親族が代表者でないこと

正規雇用の条件

  1. 期間の定めのない雇用であること
  2. 1週間の所定労働時間が30時間以上であること
  3. 同一事業所に勤務するほかの労働者と同等の労働契約を締結していること
  4. 雇用保険の一般被保険者として雇用されること
  5. 厚生年金および健康保険に加入していること

奨励金の額

  • 対象U・Iターン就職者 : 最大30万円
    就職日より6か月、1年6か月、2年6か月を経過する毎に10万円ずつ支給します
  • 対象事業所 : 5万円
    ただし、1事業者につき1年度あたり2件を上限とします

申請の手続き

  1. 正規雇用開始後、速やかに以下の書類を提出してください
    • 就職者
      1. 若年U・Iターン者雇用奨励金(被雇用者)事業開始報告書(様式)
      2. 雇用証明書(様式)
      3. 所の異動状況を証明する書類(戸籍の附票等)
    • 事業所
      1. 若年U・Iターン者雇用奨励金(雇用者)事業開始報告書(様式)
      2. 対象者を正規雇用したことを証明する書類(雇用契約書等の写し)
      3. 雇用保険、厚生年金保険及び健康保険に加入したことを証明する書類
  2. 正規雇用開始から6か月経過後、3か月以内に以下の書類を提出してください
    • 就職者
      1. 若年U・Iターン者雇用奨励金(被雇用者)交付申請兼実績報告書(様式)
      2. 就業証明書(様式)
      3. 承諾書(様式)
      4. 交付対象期間における出金簿の写し
      5. 交付対象期間における賃金台帳の写し
      6. 雇用保険被保険者証及び健康保険被保険者証の写し
      7. 市税等納付状況調査同意書(様式)
      8. 請求書(様式)
    • 事業者
      1. 若年U・Iターン者雇用奨励金(雇用者)交付申請兼実績報告書(様式)
      2. 市税等納付状況調査同意書(様式)
      3. 請求書(様式)
  3. 就職者は、1年6か月経過した時と、2年6か月経過した時に、2.と同様の書類を提出してください

奨励金の交付決定

申請書類を審査のうえ、奨励金の交付の可否について結果を申請者に通知するとともに、奨励金を支給します。

奨励金申請の流れフロー図

申請の流れ

提出書類様式等

1.正規雇用開始時

U・Iターン就職者

事業者

2.正規雇用開始から6か月経過時

U・Iターン就職者

事業者

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課商工振興グループ

電話番号:0761-72-7940 ファクス番号:0761-72-7991

メールフォームによるお問い合わせ