年次報告書について

更新日:2021年01月21日

「加賀市年次報告書」を作成しました

 本市が前年度に取り組んだ主な事業やその費用について、わかり易く紹介するため「年次報告書」を作成しました。

 この「年次報告書」を通し、市民の皆さまが収めた税金がどのように使われ、どのような事業が行われたのかご理解いただき、今後の市政運営にご協力頂ければ幸いです。

「広報かが(平成31年1月)」に折り込みの「平成29年度決算加賀市年次報告書」において、一部誤りがありましたのでお詫び申し上げます。以下の添付には、訂正したものを掲載しております。

訂正箇所

  • 見出し 成長戦略
  • 項目 IoTなどを活用した人材育成と新産業・研究への支援を行いました。
  • 小項目 IoTの推進
  1. IoT人材育成事業の決算額
    (正)5,820万円 (誤)58,199万円
  2. 人材育成拠点整備事業の決算額
    (正)4,623万円 (誤)46,232万円
  3. IoT導入実証事業の決算額
    (正)1,854万円 (誤)18,532万円
  4. ロボレーブジャパン国際ロボット大会推進事業の決算額
    (正)938万円 (誤)9,377万円

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

スマートシティ課

電話番号:0761-72-7830 ファクス番号:0761-75-7369

メールフォームによるお問い合わせ