市民等提案制度

更新日:2021年02月02日

制度概要

平成24年4月に施行された市民主役条例に基づき、市民や事業者が市政に関して政策的な提案を受け付けています。
身近なあなたのアイデアをかたちにしてみませんか。

提案のポイントは、4つです。

 1.公共性、2.協働性、3.具体性、4.実現性の4つの視点を含んだ提案内容であることが要件となります。
 年間を通して、提案することができます。

 まずはご相談下さい。アイデアを具体化するために、担当部署と連携して提案に必要な書類(様式第1号~第3号)の作成を含めてアドバイスします。窓口はスマートシティ課となります。

提案書類

「市民主役条例」

 市民主役条例は、市民が市政の主役となり、より暮らしやすい加賀市にするため、市民の権利・責務や市としての目標などを定めたルールです。また、市民が市政に関心を持ち、自発的な活動をサポートするものです。市民や市が共通の認識を持ち、市政や地域の活動などに取り組んでいくために文章化したものです。

市民等提案審議会

市では、市民や事業者からの提案について、関係課等で協議の上、加賀市市民等提案審議会に諮問します。
市民等提案審議会で審議を行い、提案事業が有効であるかどうかを決定し、市に答申します。
市民等提案審議会の答申を受けて、市は、提案事業を政策として採用するかを決定します。

議事録の公表について

これまでの審議会の議事録は、以下のとおりです。

平成28年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

採択事業

これまでに提案し、事業採択された事業は以下のとおりです。

加賀ふるさと検定・おもてなし講座開催事業

 平成25年度、市民等提案制度に提案し、事業採択されました「加賀ふるさと検定・おもてなし講座開催事業」について、加賀ふるさと検定・おもてなし講座実行委員会から事後評価書が提出され、平成26年度第1回市民等提案審議会にて、事業実施報告をさせていただき、審議会にて了承されました。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

スマートシティ課

電話番号:0761-72-7802 ファクス番号:0761-72-6250

メールフォームによるお問い合わせ