加賀市教育委員会

加賀市教育委員会

新着情報

教育長メッセージ

この度、市長より拝命を受け、市議会の同意を賜り、引き続き教育長の任に就かせていただくことになりました。学校教育、社会教育、スポーツの推進などを通して、子ども達をはじめ、市民の皆様が生きがいを持ち、安心で幸せに暮らせる地域づくりに貢献できるように努めてまいりたいと思います。

加賀市教育委員会では学習指導要領の教育内容はもとより、まもなくお示しします「加賀市教育大綱」「加賀市教育振興基本計画」に基づき以下のような施策を実施してまいります。

学校教育においてはまず、学力向上事業といたしまして、学力向上の肝である授業改善のための中学校授業アドバイザーや特別支援教育専門の職員を派遣します。また、授業をサポートするICT教材を導入するとともに、中学生には英語学習支援教材の導入や学力向上のための特別学習を実施します。

従来から行っておりますプログラミング学習やSTEAM教育のさらなる充実を図ります。授業では事足りず、さらに探究したい児童生徒にはコンピュータクラブハウス加賀で、より深く学べる環境を提供します。

本市が歴史都市として認定されたことを好機に、これまでも行ってきた伝統文化の継承、ふるさと学習の充実を図ります。歴史的景観や伝統催事が多く残されている故郷について学び、郷土愛を育みます。

また、義務教育学校の開設に向けて、子どもや保護者に加え地域の人も含め、学校に係わる全ての人が幸せになれる特色ある教育課程を進めます。

市内の高校の魅力を高めるために、昨年度採用した元気な魅力化スタッフによる探究授業の支援や大聖寺駅前フリースペースの運営を行います。さらに、シンガポール管理学院(SIM)への留学支援も行います。

社会教育やスポーツの推進について市民講演会などのイベント、公民館活動の活性化、3年ぶりに行う加賀温泉郷マラソン、山中球場周辺整備などを行います。

このように、加賀市独自の魅力的な事業を打ち出して、活気ある加賀市の発展に貢献してまいります。引き続き市民の皆様のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

加賀市教育長 山田 利明